寄り添いながら

朝イチで古本を仕入れてくる。

エコ・バックを取り扱おうと思った時点で

決めてたコトで今日やっとできた。

ネタ探しで洋服屋以外のトコをよくまわるのだけど、

その時から目を付けてたモノをセレクトしてきた。

もう全部Tシャツのネタにしたいくらい格好良いのに、

もっと欲しいので訊いたら

「あんまりザクザクでてくる物ではないんで〜」みたいな

感じで言ってるのに。こんな値段でいいのかって思った。

最近、内装とかより考えるようになって時間の経過って付加価値だなぁって

改めて思ってて。新品モノもそれはそれで良いけど

こういう時間の経過が染み付いた本ってあるだけでオブジェになるなって。

そういう『価値観の定義』っていうのに寄り添いながら、

プレゼンなんかもちょっとはできる店になりたいなぁって。

12月からなんとなく思ってるコトです。
a0087239_1719334.jpg
            [USED BOOK:525YEN-740YEN]
[PR]
by tblancheur | 2008-12-15 17:20